ジャガーキャットフードの評判は悪い?実際のところどうなのか口コミ調査!

ジャガーキャットフードには、お肉や魚が豊富に配合されています。

しかし、初めて愛猫に食べさせるとなると、本当に安全なキャットフードなのかつい心配になってしまいますよね。

また、自分が大事に育てている猫ちゃんがちゃんと食べてくれるのかどうか心配な方もいると思います。

そこで、今回はジャガーキャットフードにはどんな評判が寄せられているのかご紹介していきますね。

ジャガーキャットフードは猫ちゃんが好んでくれそうなキャットフードなのかチェックしてみましょう。

ジャガーキャットフードの基本情報!その特徴とは?

まずはジャガーキャットフードの基本情報からご紹介していきたいと思います。

ジャガーキャットフードにはどんな特徴があるのかここで抑えておきましょう。

内容量 1.5kg
価格 4,280円(税抜)
メイン食材 骨抜きチキン生肉
添加物 無添加
グレイン(穀物) グレインフリー
対応年齢 すべての年齢に対応
賞味期限 未開封の状態で製造日から1年間

では、これからジャガーキャットフードの詳細についてお伝えしていきますね。

ジャガーキャットフードの原材料や成分

ジャガーキャットフードの原材料や成分は以下の通りです。

原材料
骨抜きチキン生肉、鴨生肉、乾燥チキン、乾燥鴨肉、生サーモン、生マス、じゃがいも、卵、サツマイモ、豆、チキンレバー、鶏脂、チキングレイビー、アルファルファ、豆食物繊維、サーモンオイル、ミネラル、ビタミン、クランベリー、マルベリー、ブルーベリー、リンゴ、トマト、オレンジ、梨、にんじん、ほうれん草、カリフラワー、マリーゴールド、海藻、朝鮮人参、緑茶、生姜、プロバイオティックス
成分
粗タンパク質 40.0%
脂質 20.0%
粗繊維 3.0%以下
粗灰分 9.0%
水分 7.0%
エネルギー 約384kcal/100g

ジャガーキャットフードは人間でも食べることができるヒューマングレードとなっているので、猫ちゃんにも安心して食べさせていくことができます。

また、タンパク質が豊富に含まれているので子猫や成猫などの成長をサポートしていってくれますよ。

お肉と魚のタンパク質が80%以上含まれているキャットフード

ジャガーキャットフードには、お肉と魚の2種類を合わせて80%以上のタンパク質が含まれています。

猫は元々肉食なので、炭水化物をうまく体で消化することができません。

そのため肉類などのタンパク質をエネルギーに変えながら成長していきます。

ですから猫にとって、タンパク質は必要不可欠な成分なのです。

高タンパク質なジャガーキャットフードでは、猫ちゃんへたくさんのタンパク質を摂取させてあげることができますよ。

無添加でグレンフリーの安全なキャットフード

ジャガーキャットフードは添加物が含まれていない、無添加グレインフリーのキャットフードとなっています。

障害や病気を持った動物のお肉である「4Dミール」や「副産物」をはじめ、猫ちゃんに良くない原材料や成分を一切使用していません。

添加物が少しでも含まれていると、猫ちゃんの体へ害があるのではないかと心配になってしまいますよね。

キャットフードを猫ちゃんが食べて体調を崩してしまったら、飼い主さんもとても悲しいと思います。

しかし、ジャガーキャットフードだったら猫ちゃんの安全と健康を守っていくことができますよ。

ジャガーキャットフードの評判を口コミ調査!

では、ここからはジャガーキャットフードの評判を探るべく、口コミをご紹介していきたいと思います。

ジャガーキャットフードにはどんな口コミがあるのか見ていきましょう。

ジャガーキャットフードの悪い口コミ

まずはジャガーキャットフードの悪い口コミからご紹介していきます。

Aさん/評価:★★☆☆☆
試しにあげてみたところ、あまり食いつきが良くありませんでした。

栄養に関しては満足しているのですが、きちんと食べてくれないと意味がない。

Nさん/評価:★☆☆☆☆
はじめはやはり食いつきが悪く、新しいキャットフードに変えたからかなと思っていました。

そこで以前使っていたキャットフードと混ぜながら徐々に量を増やしていったのですが、なかなか食べようとしてくれません。

味が合わなかったのでしょうか。

Sさん/評価:★★☆☆☆
与え始めたばかりの頃はよく食べてくれていました。

しかし、与えていくうちにだんだんと食いつきが悪くなっていきました。

体も前よりも少し痩せたような気がするし、なんだか心配です。

悪い口コミには、食いつきが良くならないという意見がいくつかありました。

猫ちゃんにも好き嫌いがあるため、口に合わない場合もあるのかもしれませんね。

ジャガーキャットフードの良い口コミ

続いてはジャガーキャットフードの良い口コミを見てみましょう。

Kさん/評価:★★★★☆
ジャガーキャットフードに変えてから、便秘気味だった状態が解消されました。

体調も良さそうなのでホッとしています。

Hさん/評価:★★★★☆
我が家の猫は肉好きだからこのキャットフードが合うのではないかと思い、購入しました。

実際に好みの味だったのか、食いつきもいいのでこれからもあげ続けていこうと思います。

Tさん/評価:★★★☆☆
毛並みが良くなりました。

前まではゴワゴワして触り心地があまり良くなかったのですが、いまでは見た目も手触りもすごく改善されましたよ。

しかし、たまに便が緩くなってしまっている時があるので評価は低めにしておきました。

Eさん/評価:★★★★☆
違うキャットフードと混ぜて使用しています。

ジャガーキャットフードは途中から混ぜて食べさせるようになったのですが、今まで通り問題なく過ごしてくれています。

これからも健康的に成長していってほしいです。

良い口コミを見てみると、ジャガーキャットフードには便秘を改善したり、毛並みを良くする効果があるようです。

また、悪い口コミとは逆に食いつきが良いという感想もありましたよ。

ジャガーキャットフードはどんな猫におすすめ?

前項では、良い口コミと悪い口コミをそれぞれご紹介しました。

では、口コミから分かるジャガーキャットフードが向いている猫ちゃんにはどんな特徴があるのでしょうか?

おすすめしたい猫ちゃんとおすすめできない猫ちゃんは以下のようになります。

ジャガーキャットフードをおすすめしたい猫

ジャガーキャットフードがおすすめの猫は次のとおりです。

  • 成長期の猫(子猫~成猫)
  • 毛並みを良くしたい猫
  • ダイエットをしたい猫

ジャガーキャットフードは高タンパク質なので成長期の猫ちゃんにおすすめです。

また、毛並みが悪い猫ちゃんにもおすすめですよ。

ジャガーキャットフードでは肉だけでなく魚も使用しているので、ご飯を低カロリーで抑えたい肥満気味の猫ちゃんにも向いているかもしれませんね。

ジャガーキャットフードがおすすめできない猫

逆に、ジャガーキャットフードがおすすめできない猫は腎臓が悪い猫ちゃんです。

なぜなら高タンパク質なキャットフードを腎臓が悪い猫ちゃんに与えると、臓器に負担がかかってしまってさらに悪化してしまう危険があるからです。

ですから腎臓が弱っている猫ちゃんには、なるべく低タンパク質なキャットフードを与えてあげるようにしましょう。

その他のキャットフードもご覧になりたい方は、こちらもチェック。

キャットフード おすすめ

私も、当サイトの運営で参考にしています。

まとめ

ジャガーキャットフードの評判には、良いものもあれば悪いものもありました。

「ジャガーキャットフードは悪い評判が多いみたいだし、なんだか心配。」

と思っていた方も中にはいるかもしれません。

しかし、ジャガーキャットフードを食べて健康的に暮らしている猫ちゃんはたくさんいますよ。

口コミなども参考にしながら、ぜひお家の猫ちゃんにも食べさせてあげてみてくださいね